義実家

2023年01月26日

義弟嫁が守銭奴すぎてあきれる。カフェ経営をしたいらしくて、その資金がほしかったらしく義弟けしかけて「生前贈与をしてほしい」とか言い出した

528: 名無しさん@HOME 2022/05/18(水) 11:43:58.41 0
うちは義母が足が悪くて日常生活に支障がでたので同居しだしたんだけど
義母が生活しやすいようにとリフォームしたついでに
私たちが暮すはずの2階もリフォームして
ほぼ立替のような状態にしてくれた
1階もあちこち手すりをつけたり、万が一車椅子になった場合を想定して広めにトイレをつくったり
そういうのもあってか退院後もそこまで介護が必要でもなく、自分で家の中のことはしてくれて
買い物や掃除等、一部のサポートだけで私も引き続き仕事を続けられた
ただ、それを知った義弟嫁が年始の挨拶に来た時
「ちなみにこのリフォーム代って、遺産から差し引いてもらえますよね?
実家リフォームしてもウチは一円も得しないじゃないですか^^」と言い出して
あまりの驚きに全員がポカーン状態だった
その後も私たち夫婦が旅行にいったときは
「今回の旅行、実家から援助出てませんか?」とか細々とお金のことを聞いてきて
果ては、義弟けしかけて「生前贈与をしてほしい」とか言い出した
どうも義弟嫁はカフェ経営をしたいらしくて、その資金がほしかったみたい
義父は呆れたものの、いっそここで縁を切ったほうが良いかもと思い
その時点で、もっている資産を現金換算して半分を義弟に渡すことにした
そのかわり、自分の死後は一円もわたさんぞ、という条件で
その義父がなくなった時、義弟嫁がいきなりまた「その後資産増えたりしてませんか?」と葬式の場で言い出すわ
「そもそも生前贈与って税制上損してるんですよね。その分補填してもらわないと平等じゃないですよね」とか
それ聞いて普段大人しい義母が泣きながら
「アンタは他人なんだから、口を挟むな!!!」って怒鳴りつけて、
さすがに居心地悪くなったのか早々に引き上げた
その後も義弟を派遣して何とか遺産を搾り取ろうとしたけど、結局無理だった
その後、コロナの絡みもあってカフェは潰れて借金が残って
最近は義母の遺産のことで話がある、とか言い出して守銭奴すぎて怖い


続きを読む

kijyoryouran at 22:00|PermalinkComments(0)

うちと義実家は託児で揉めて義弟夫婦と縁きり状態。その義弟嫁から4年ぶりくらいに連絡がきた。

448: 名無しさん@HOME 2022/05/03(火) 16:28:08.81 0
うちと義実家は義弟夫婦と縁きり状態

理由は、義弟嫁が何だかんだと理由をつけて子供を義実家に預けて
そのまま数時間連絡とれない状態だったり、下手したら外泊してきたりを繰返した
当然義弟にも伝えたんだけど「育児でストレスがたまってるから彼女の好きにさせてやってほしい」と言って関与せず
義弟嫁は浮気とかではないんだけど、女友達と遊び歩いていたらしい
義弟は嫁と揉めるのがいやなので、それを容認という感じ
ただ、さすがに連泊が続いたり、それに関して感謝の言葉もなく
むしろ、些細な怪我で騒ぎ立てたりして、これ以上うちは関わらない、と縁を切った
その後、今度はうちに来たんだけど、うちも話を聞いていたので拒否
一度、嘘を吐かれて子供を預かってしまったことがあって、その後も連絡つかなくなって
旦那通じて義弟に連絡をとってもらって
「これは完全に育児放棄。今すぐ迎えにこないと警察と児童相談所に連絡する。
児童相談所には義実家の頃のことから全部伝えるから」と脅したら、さすがに迎えにきて
その後は完全に連絡を絶った。

で、その義弟嫁から4年ぶりくらいに連絡がきた。
義弟とケンカ中でお互いの頭を冷やすために別居を考えているが、1人じゃ部屋を借りられないので
私子さんか旦那に保証人になってもらって部屋を借りたい、と。
実の兄弟は?と言うと、ごにょごにょとよくわからない言い訳をするので、何かあったの?と問い詰めたら
「お金を借りてるのをまず返せといわれるから、そちらは保証人になってもらえない」と
いや、まず借金返せよw
その後、色々話を聞いていると、実は既に別の部屋を借りてることも発覚。
自分が1人になるための部屋を自分の働いたお金から出しているらしい。
で、そっちは2年以上家賃滞納してて、そこを追い出されるから別の部屋借りたい、と。
そして実の父親はそこの保証人だから今回は拒否られて、兄弟からは借金を理由に拒否された…と
そんな状態の人から保証人になれといわれても、なれるわけもない

4年の間に何があったのかしらんけど、義弟夫婦が意味わからんことになってるわ…

引用元:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/live/1647652043/続きを読む

kijyoryouran at 10:00|PermalinkComments(0)

2023年01月25日

飲食店を経営している人たちを上から目線で嘲笑してた義弟嫁がマカロンのお店を開業するために動き出した。結果半年も持たなかった

160: 名無しさん@HOME 2022/04/04(月) 10:49:19.56 0
コロナ流行しだして、緊急事態宣言だ経済がどうだと言い出した頃
私の友人が経営する飲食店も収入が減ったりして大変だったんだけど
そういうのを知った上で「コロナ程度で倒産とか商才無さ過ぎるw」
「ピンチはチャンスなのにw」とか上から目線で嘲笑してた義弟嫁が
1年ちょい前、満を持して韓国で流行してるカラフルなマカロンのお店を開業するために動き出した
私に共同経営の話しを申し出てきたけど、内容を聞くと
「自分がやりたいことをやるためにお前が金を出せ、口は一切出すな、利益は私のもん」
という内容でバカらしくて断った
義姉にも声かけて断られてた。
結局、義弟が貯金はたいて義実家からも借金してお店を出した。
伝手をつかって地元誌に宣伝記事書いてもらったおかげで、最初の1ヶ月くらいはそこそこ利益もあったけど
2ヶ月目に入ると途端に客が減ってしまい、3ヶ月目には家賃すら払えるかどうかという状況になってしまったらしくて
また連絡がきて、追加で新しく設備を入れるので投資してくれないかといわれたけど
どう考えても商才ない義弟嫁に投資する気にはなれないので断った
その後、どうやったのか資金調達して、からあげも売り出した
ピンクのカワイイスイーツのお店に「からあげもあります」の文字はなかなかシュールで
ちょっとだけ話題になったけど、結局それ以上にはならず、半年もたずに店を畳んだ
義弟夫婦の口車にのって、義実家が老後資金だけじゃなく自宅を担保にお金調達してたみたいで
今度は義実家から泣きつかれたんだけど、うちも余裕があるわけじゃなく
結局、義実家も住みなれた家を手放し今は賃貸に移っている
店たたむ直前、義弟嫁から「投資してくれなかったことは一生忘れない」というメールが来てなんか怖い
でも投資してても上手くいかなかったよねぇ、マカロンとからあげだし


続きを読む

kijyoryouran at 10:00|PermalinkComments(0)

2023年01月21日

義弟嫁、仕事だと嘘をついて私に義弟子達を預けた。予定があると言ってたのに迎えに来なかったので義実家に行ったら義父が激怒し義弟嫁に鬼電。

140: 名無しさん@HOME 2021/11/27(土) 17:06:48.74 0
少し前、近所の神社で小規模ながらも秋祭りをやるので行こうって話になってたところ
義弟嫁から「土曜日にウチの子もお願い」と言われた
うちはコロナも怖いし、午前中に少しいくだけだし、昼過ぎには予定が入ってるから
スケジュール的に厳しいと伝えたんだけど
当日は私も午前中だけ仕事なので、その時間ちょっと連れて行ってくれるだけでいい、とゴネられて
仕方なく、当日出店で使う小銭とお昼ご飯準備して、1時には迎えにきてね、と約束して了解した
ところが、当日やってきた二人はお金を一円も持たず
また、カバンの中にはオモチャだけ
義弟嫁に連絡とったんだけど、既読つくだけでスルー、電話もスルー
仕方なく祭りに行ってちょっと遊んで、その後家で遊ばせて
お昼も一緒にたべたけど、約束の1時過ぎても迎えに来ない
再度連絡入れたんだけど、今度は既読すら付かず

続きを読む

kijyoryouran at 16:00|PermalinkComments(0)

2023年01月19日

男の子産んだ義弟嫁が自分の実家が男の子長男至上主義だったようで、初の男の孫を産んだ私偉いでしょと鼻高々。

727: 名無しさん@HOME 2021/10/13(水) 16:52:03.08 0
私は長男嫁で娘が2人なんだけど男の子産んだ義弟嫁が自分の実家が男の子長男至上主義だったようで
初の男の孫を産んだ私偉いでしょと鼻高々で待望の跡取り息子ですからドヤァってな感じだったのが
トメは跡取りとか拘らない人だから男の子だからって贔屓したりしないし跡取りができたとはしゃいだりもしないから
それが義弟嫁にとって男の子産んだのにちやほやされずムカついてるらしく私に文句ばかり言ってくる
この前なんて初めての男の子なのに他の孫(私の娘2人)と同じ扱いされる大事にされない息子が可哀想とか言いやがったわ
義母様に息子は男の子だしちゃんと立ててほしいとお願いしたのに男の子だからって特別扱いするつもりないと言われた
信じられない!義母様はどういう育ちしてるのと憤慨してたけど信じられないのはあんたのほうだし
育ちも家もトメのほうが義弟嫁よりも全然上だと思うけどね



続きを読む

kijyoryouran at 16:00|PermalinkComments(0)
最新記事